漫画の専門学校

漫画の専門学校に通うのはあまり意味がないと言うのは本当なのか

漫画の専門学校に通うべきなのか考えたとき、まずは自分にとって意味があるのかを考えましょう。

考え方や今のレベルによっては、専門学校に通ったところで伸びない可能性もあります。

まずは何を学びたいのか、基本的なことを決めておきましょう。

漫画専門学校に通うのは意味ないと言われる理由

漫画専門学校では、漫画の描き方や絵の基礎などを教えてくれます。

絵を書くのは好きだけれど漫画の描き方はまったく分からないという場合は役立ちますが、すでに知っているときはあまり意味がありません。

さらに、漫画の専門学校に通ったからと言って、全員が就職できるわけではないことも知っておきましょう。

絵がうまくなるわけではない

専門学校では絵の描き方は教えてもらえますが、劇的に絵がうまくなるわけではありません。

全員が同じ絵を描けるようになっても、個性が生まれないためです。

さらに、最初から絵を描くのがうまい人に比べれば、どうしても上達度は遅くなるでしょう。

つまり、漫画は描きたいけれど絵が絶望的に下手であるという人にとって、専門学校に通う意味はあまりありません。

もちろん、才能があれば伸ばすことはできますが、学校に行ったから下手な絵が急激にうまくなるわけではないと知っておきましょう。

才能が芽生えるわけではない

漫画専門学校に行ったから才能が芽生えるわけではありません。

漫画を描くには、絵だけでなく構成なども考える必要があります。

つまり、まったく魅力的な話を思いつかないのであれば、学校に通って勉強する意味はないことになります。

学校に行ったから素晴らしいアイデアが生まれ、才能あふれる人間になれるわけではありません。

就職につながらない

漫画家やアシスタントとして、専門学校を卒業したあとに仕事ができる人もいるでしょう。

しかし、全員が漫画に関する仕事につけるわけではありません。

あくまでも、才能のある一部の人が仕事にありつけるのです。

できれば就職したいと考えるなら、漫画専門学校は向いていません。

仕事にならなくても良いと考える人か、別に資格を取得しておくなどの保険が必要になるでしょう。

漫画専門学校に通うべき理由5選

漫画専門学校は、全くの無意味なわけではありません。

通うべき理由もいろいろあります。

どういった場合に通うべき場所なのか、知っておくことをおすすめします。

漫画の描き方を知りたいときに役立つ

漫画の描き方や構成の作り方は、ある程度ルールがあります。

基本的なルールが分かっていなければ、いくら絵がうまくても漫画家にはなれません。

才能があれば荒削りでも問題ないかもしれませんが、それは一握りの人です。

漫画の描き方を知り、努力することで花開く人もいます。

漫画専門学校は漫画を描く上で大切なことを教えてくれます。

適当に漫画を描いて賞に応募するよりも、こなれた作品が作れるでしょう。

プロの漫画家の描き方を知りたいなど、向上心がある場合は専門学校に通うのも意味があります。

将来仕事として漫画を描きたい人に役立つ

漫画専門学校は、才能のある人は漫画家として就職したい人に役立ちます。

これまでさまざまな漫画家を輩出してきた学校であれば、コネクションなどもあるでしょう。

もちろん本人に才能があることが最低条件ですが、全くの素人が突然漫画家になるのは難しいことです。

漫画専門学校の授業や賞への応募などを通して、将来の就職につなげることを考えましょう。

才能のある人は才能を磨ける

もし才能があれば、専門学校でさまざまな技術やルールを学ぶことでそれを伸ばせます。

自己流で考えるよりも早く、正確に上達が見込めるでしょう。

自分では何をしたらよいか分からないという人は、専門学校で勉強するのがおすすめです。

好きなことを学びたいと考える人に役立つ

学校に通っている間は好きなことをしていたいと考える人にも、漫画専門学校は向いています。

将来の就職につながるかはおいておいて、もし駄目だったときは他の道へ進もうと決めているなら専門学校に通っても大きな問題はありません。

お金はかかりますが、大学などに行っても費用がかかるのは同じことです。

勉強が好きでもないし良い大学にいけないのであれば、専門学校で学んでみて自分の才能を伸ばしていくのもよいでしょう。

同じ趣味の人と出会える

一人で勉強している間は、自分と同じように漫画家を目指している人と出会うのは難しいことです。

しかし、専門学校に行けば周りの人はみんな漫画家を目指しています。

素晴らしい友達と巡り会えることもあるでしょう。

また、同じ漫画家を目指す人たちと交流することで、やる気も生まれます。

切磋琢磨していきたいと考えるなら、専門学校は良い環境と言えるでしょう。

まとめ

漫画専門学校似通うのは意味がないとも言われますが、通うべき理由は存在します。

自分のこれからを考えて、専門学校に通ったほうが良いのか見極めることがおすすめです。

才能があれば、勉強しているうちに道は開けるでしょう。

おすすめ