漫画の専門学校

漫画を書きたい人必見 おすすめの専門学校5選を徹底比較

漫画家になりたい、自分で漫画を描いてみたいと思った人はいるかもしれんが、漫画の書き方やストーリーが思い浮かばないという方も多いと思います。

そんた時におすすめなのが、漫画の専門学校になります。

卒業までどれぐらいかかるのか、学校の特徴はどうなのかをまとめてみたので参考にしてみてください。

おすすめの漫画専門学校5選

総合学園ヒューマンアカデミー

この学校では業界最先端と言われる授業をしている専門学校です。

どんな生徒であっても理解度を高めるために少人数の授業を採用しているのが特徴で、一人一人に合わせた指導に評判があります。

漫画家になりたい方だけでなく原作者やアニメーターなど9つの講座が揃っており、それぞれ強力な講師陣が全力サポートしてくれます。

大学の卒業資格を取れるマンガ大学部や、時間を決めて通いたい方に夜間や週末講座に通信などのコースも用意されています。

講師は全て現役の方ばかりで、実践的なこと事から表現までを勉強することができ、実際に480以上の作品がデビューしているので、漫画家を現実にするのに最も近い学校です。

北海道から沖縄まで全国に15都市もの学校があり、地方からのデビューもできるそうです。

出版社が集中している東京校に他の学校から転校することも可能です。

規模が大きい学校ならではの魅力の一つです。

また大きな特徴が長期インターンシップ制度があります。

漫画家のアシスタントして1ヶ月以上の短期間業務が体験できて、そのままアシスタントして就職している人も多いです。

現場だからこそ学べる事があったり、人気マンガの背景を担当できたなど学生からの人気もたかいですよ。

日本工学院専門学校

こちら学校はた44年前に設立された40の学科と113の専門コースを設置している大規模な総合型の専門学校です。

東京の蒲田や八王子、北海道の登別と3つのキャンパスがあります。

漫画家を目指している人のために、マンガ兼アニメーション科があるそうで、広いスキルを1から勉強出来る2年制と、もっとハイクオリティで実践的な事が勉強できる4年制を選ぶことができるそうです。

漫画業界とのネットワークも強いと言われており、在学中にプロデビューもできる、高度な専門士の称号を貰えるから就職に有利になると言う声もあります。

アミューズメントメディア総合学院

この学校ではゲームやイラスト、マンガ以外にも声優など色んな業界で活躍する専門家を育てるための専門学校です。

漫画の描き方を1から勉強できるマンガ学科の強みがあるため、漫画を書いたことがなくてもわずか2年でプロを目指せるような教育計画もされています。

担任講師の方は漫画家や編集者のプロばかりで、指導もしっかりしていますし、一つ一つ丁寧にサポートしてくれます。

そして編集部講評会というデビューする上で大切な重要イベントも月1開催されています。

毎月色んな出版社を招いているそうで、学校にいながら出会える出版社が多いのも特徴です。

またデビューのための漫画スキルを総合的に勉強することがでかある漫画家コースやイラストに専念できるコース、作品を作り上げるコースの3つから選択することもできます。

プロの先生たちからの個別指導もあるので、漫画制作は未経験という方でも必ず作品を完成させられるそうで、絵は得意でもページが多い漫画を書いたことがない方でも安心して勉強できる学校です。

日本デザイナー学院

漫画教育のノウハウ量は業界でトップクラス言われており、初心者でもプロを目指せる環境が魅力です。

出版社との強いパイプをもっているそうで、毎年の漫画家としてデビューする方を出している実績のある専門学校です。

キャラクターの描き方やあらすじの作り方からストーリー展開まで勉強できるので、めきめき腕が上達します。

漫画を書く時は人それぞれ設定も内容も異なりますが講師陣がキャラクターからストーリーまでをしっかりみながらアドバイスしてくれる個別指導もあります。

長年の実績もあり、集英社や小学館など有名な出版社の編集者が来校されることもあるそうで、チャンスが広がります。

実際に卒業生でプロの漫画家になった人もいるそうで、むつかしくても的確なアドバイスのおかげで成長できる人が多いそうです。

東京コミュニケーションアート専門学校

技術の向上を常に続けて行く人を育てたいというメッセージを掲げている専門学校です。

漫画専攻はオリジナルの3年制教員をされており、380社を超える太いパイプがあり、デビューしている方は190名を超えているそうでおり、掲載作品数は1900品以上と抜群の実績があります。

デビュー希望者のうち95%の学生が在学中に担当つきになるそうで、プロの漫画家を目指す人にとっては注文する点です。

学校は仙台から大阪や福岡などに姉妹校があり地元に近い大都市で勉強することもできます。

漫画の制作だけでなく、新しいキャラの生み出し方も教えてもらえます。

まとめ

漫画を描いてみたいと思っている方にとって専門学校に通いたいと思うのは当たり前だと思います。

各専門学校によって特徴やカリキュラムも全然変わってくるので、しっかり内容を確認してから自分にぴったりの専門学校を選んでみてください。

おすすめ