【みなせ優夏, 春日もな, 西川りおん】羞恥系…!SEX少なめなので人を選ぶ作品 – 媚薬を塗られたデッサンモデル 4時間

FANZAのエロ動画レビュー

媚薬を塗られたデッサンモデル 4時間

ヌードデッサンの授業中「体を立体的に見せるため」と塗ったオイルは、女を無理矢理スケベにする媚薬入り!やがてマンコに違和感をおぼえ腰をクネらせる女たちを、生徒たちが近距離視姦!運ばれた控室でこっそり腰振り指オナニー!そこへタイミングよく現れた男にますます欲情はヒートアップ…。

4人の美女がテカテカ肢体で媚薬とチンポに悶え狂う、「媚薬を塗られたデッサンモデル」シリーズ総集編!!

「媚薬を塗られたデッサンモデル 4時間」の本編動画はこちらから

女優名: みなせ優夏, 春日もな, 西川りおん

デッサンシーンが2人だけ

デッサンシーンをまったり楽しめるのは2人だけなので残念だった。

自分は乱行プレー的なのは要らないけど、そういうのも観たい人には豪華な内容ということかな?デッサンシーン自体はエロくてよかった。

本当に媚薬を使ったようだ !!

四話構成で、1. みなせ優夏、2. 春日もな、3. 西川りおん、4. 上原亜衣、が主演する。

 1の「みなせ」はマドンナ社の「ストリップ劇場で舞う女」で主演しただけあって綺麗で均整の取れた身体である。

 ヌードモデルが前貼りを使うのは初めて見た。

 初心者画伯の劣情を刺激しない為のものか?媚薬入りのオイルを塗られ、激情して、控室で自慰に及ぶ。

 2の春日は短躯で巨乳、白い紐パンで登場、ボーズを取る前から4人の男どもに凌●される。

 3の西川も巨乳、前貼り無しのモデルでポーズを取るが、オイルを塗られ激情、前屈のポーズでは画伯達からは見えないだろうと、密かに充血した陰部に指を這わせ、最後の立居開脚のポーズで堪え切れずに愛液を噴射してしまい、控室では大胆な自慰を見せつける。

 4の上原は赤の紐パンで登場、ポーズを取るどころか、5人の男達の前で自慰は始める。

 何度も身体を痙攣させてイクッ。

 3と4は本当に媚薬を使っているのだろう、まさに狂乱の場面である。

羞恥系…!SEX少なめなので人を選ぶ作品

僕にとってこのシチュエーションは素晴らしいの一言で、羞恥系・媚薬・ヌルテカ・視姦・自慰と色々と詰め込まれていて得した気分。

媚薬と汗でヌルテカした身体と、敏感になった身体での自慰シーンを観て楽しむ感じ。

視姦とフぇラが中心でSEX少なめなので、見る人を選ぶかも

「媚薬を塗られたデッサンモデル 4時間」の本編動画はこちらから

タイトルとURLをコピーしました