【三津なつみ】モデルは良いが。 – アナル奴●白書 三津なつみ

FANZAのエロ動画レビュー

アナル奴●白書 三津なつみ

アンは娼婦として敵国に潜入し男から得た情報を流す女スパイだった。

ある日、客になりすました諜報員がアンのもとへやってきた。

情報を盗もうとするアン、気づかぬフリをする諜報員。

隙をつかれて捕らわれたアンは…。

「アナル奴●白書 三津なつみ」の本編動画はこちらから

女優名: 三津なつみ

アナル

大開脚でM字緊縛され,牛乳浣腸&一本線ぶっ飛ばし排出。

アナルバイブをズコズコ出し入れされ,苦痛にゆがむ表情を見せます。

その他,イマラチオ,熱蝋責め,アナルファック&中出しとハードです。

アナルものも、三津なつみ、も久しぶりに見たけど

3000Kbps動画、画質はイマイチだけど、モザは薄いので、nice!いつもは(?)オチャラケのキャラの仁科が、serious役なんで、オヨヨ。

結局、2穴同時はなく、なんかぬるい作品だけど、なつみ、なんで1点オマケの「5」です。

奴●じゃないけど

タイトルは奴●だけど、奴●的なプレイは少ないです。

三津なつみはとっても美人だしアナル挿入もはっきり確認できますよ。

浣腸なども汚らしい感じは無く、肛門から少しずつ漏れ出す感じが我慢してるのに漏れてしまっているのがよくわかりとても興奮しました。

絵になる

アナル作品は余り好きではありませんが、この作品は三津なつみということで話は別彼女、陵●されるシーンがとっても絵になる女優の一人なので、とっても好きですM字開脚の状態に拘束された彼女が色々なバイブでアナルを犯●れていくシーンは必見ですよもちろんアナルなんで抜き差しも良く見えますし最後はアナル生入れ中出しまであって、期待に違わぬ内容に◎

アナル責めをもっと徹底して

三津なつみのマンコとアナルは綺麗で、女スパイが開脚で縛られ玩具や浣腸でアナルを責められるのだがストーリーに重点があるためかアナル責めシーンが中途半端だ。

やるならもっとガンガンと責めて欲しい。

ストーリー的には救いのある内容だったが、厳しいアナル責めを期待してAVを見た側としては中途半端と感じた。

三津なつみも気丈なスパイでなく初々しかった「使い捨てM奴●」の頃のようにひいひい言って涙を流して欲しかったがベテランなので無理かもしれない。

再度アナルに挑戦しただけでもまあ良しとしよう。

ラストの見所アナルファックも和姦?

せっかくの三津なつみがもったいない。

娼婦なのでマンコは責めにならず、アナルを責めるという設定は如何なものか?と思うし、さらにそのアナル責めに対してもあまり嫌がらず終わってしまう。

せっかくアタッカーズらしく映像も綺麗なのに、ここまで行くとクールな、女スパイというより、反応が鈍いただの女になっちゃうよ。

結局、ラストの見所アナルファックも和姦になっちゃうし、タイトルは「アナル奴●白書」だよ!女優とカメラ良いので、この評価だけど監督もう少し考えて、初期の頃の作風に戻したら、どうでしょう!

残念ながら・・・。

ドラマ仕立てにしたいのならもう少し回りの舞台装置にも本腰を入れて作らないとね。

 同じ傾向の「アナル奴●夫人」なんかを参考にしてもらいたいね。

それにアナルを承諾してるんだから女優さんも少しアナルで感じるような演技も必要だと思うよ。

モデルは良いが。

作品自体は並みの出来。

三津なつみ自体は非常に美しいアナルを見せてくれるし、彼女も入念な洗浄を行っているのか、不純物が皆無だったと思います。

自分は、アナルプレイの障壁は「匂い」「汚れ」だと思うので、清潔感の感じられるアナル作品が好み。

その意味では佳作、しかし、エロさは足りなかったということで3点。

前戯プレイのアナルシーンは楽しめるが、挿入後の反応や、男優が射精する間際の反応が今一つ。

「アナル奴●白書 三津なつみ」の本編動画はこちらから

タイトルとURLをコピーしました