【二階堂ゆり, 麻里梨夏】レズクンニの進化系。 – 夫のいない昼下がり 〜忘れえぬ性癖 二階堂ゆり〜

FANZAのエロ動画レビュー

夫のいない昼下がり 〜忘れえぬ性癖 二階堂ゆり〜

忘れようとしていたあの人。

2年前。

今の幸せを選んだはずなのに。

あの人がつけた傷は、今でもこの体を疼かせている。

「梨夏からの責めを受けることが出来たら、俺がもう一度調教してやってもいいよ」そんな屈辱的な扱いすら甘美に思えてしまう。

私は本当にふしだらなオンナなんです。

「夫のいない昼下がり 〜忘れえぬ性癖 二階堂ゆり〜」の本編動画はこちらから

女優名: 二階堂ゆり, 麻里梨夏

二人の淫乱女優

淫乱痴女が、元カレと今の彼女から責められるといった、変わった展開です。

結局、三人が入り乱れた3Pになりますが、エロい作品に仕上がってますね。

ゆりちゃんは色気いっぱいだし、梨夏ちゃんも濃厚プレイを見せてくれてます。

カメラアングルいいし、抜きどころ満載でした。

よかったです。

なんだか妖艶

サンプルにある、スマホカメラに向けてのオナニー目当てで購入。

オルガシリーズの定番テンプレではあるが、攻めが女優さんだったり、1:2の3Pだったり、色々工夫が。

期待のシーン含め十分満足できました。

一つだけ、ビジュアル的に二階堂さんと麻里さんの歳の差が激しく見えてしまうので、同じ彼氏の元カノと今カノの設定には違和感が

ゆりさんの哀れさと梨夏の可愛さの対比が欲情をかいたてる秀作

美しく気品が感じられるゆりさんも裸になればたるみが気になり、はつらつとした梨夏さんと並ぶと劣化が目立ち醜さすら感じられる。

衰えが目立つ体をさらしながら、若い梨夏に蔑まされながら調教される。

これぞSMの極致である。

最近、メイキングが付録としてついてくることが多いが、二階堂ゆりの本音をうかがいたいものだ。

この手の主役、脇役がはっきりしているものは、時として脇役が実際は引き立て役に回り、だからこそ女優は主役を受けるのだろうが、この場合、明らかに主役のゆりさんの劣化が目立つ。

本当に恥ずかしかったのではないか。

片足上げての放尿や飲尿などがあればもっと良かったのだが、そこまでは無理か?

レズクンニの進化系。

挿入中のまんこにクンニするのは、やっぱりエロいね。

二階堂ゆりと麻里梨夏、2人とも美人or可愛いでいいけど、前半のレズが弱い。

「夫のいない昼下がり 〜忘れえぬ性癖 二階堂ゆり〜」の本編動画はこちらから

タイトルとURLをコピーしました