【八乃つばさ】表情が満点 – 抱かれたくない男に死にたくなるほどイカされて… 八乃つばさ

FANZAのエロ動画レビュー

抱かれたくない男に死にたくなるほどイカされて… 八乃つばさ

「憶測で宮崎の事悪く言うなよ。

」つばさの夫は後輩の宮崎が最低な男だということに気付いていない。

裏では夫を馬鹿にし、会社の女の子にも節操が無い最低な男。

夫が新居に宮崎を招いた際も、我慢できず夫に不満を告げるが宮崎を信頼しきっている夫は全く取り合ってくれない。

それどころか、その話を盗み聞きしていた宮崎に抵抗虚しく犯●れてしまう。

大嫌いな男のはずなのに嫌がる心とは反対に身体は何度もイカされてしまい…。

「抱かれたくない男に死にたくなるほどイカされて… 八乃つばさ」の本編動画はこちらから

女優名: 八乃つばさ

いい目付き

女優が役にはまっている表情もいいしいい目付きをしている展開はいつも通り

確かに…

抱かれたくない男と言うなら容姿も重要視して欲しかったねっ…どうせならブサイクで親父男を起用して、とことん抱かれたくない男が可愛いつばささんの身体中を責めまくる、または言いなりにさせる…みたいな方が興奮度上がったかもねっ(そのギャップが興奮度を上げると思うんだけどなぁー)…まぁでも四つん這いになって尻を突き出した姿で目の前のチ○ポを頬張る姿はなかなか絶景でしたけどねっ…

もったいない

女優は綺麗でスタイルもいい。

気の強い女性の雰囲気もストーリーに合ってると思うが、いかんせん男優が悪い。

カラミに説得力がまるでない。

タイトル通りなら、嫌いな男に圧倒的な性技でイカされるという内容を表現しなきゃいけないのに、ヒョロヒョロ体形にたいして大きくもない一物、動きは単調で力強さもない。

意に反して感じてしまうようなカラミだとは到底思えない。

男優に能力がないから、結果的に女優の喘ぎが全部演技臭く見える。

女優の演技に見合う男優であれば、もっと内容が充実したはず。

もったいない。

心では男を嫌いながらもカラダは受け入れてしまう

人間的に嫌いな旦那の後輩に犯●れ、イカされてしまうつばさ。

八乃つばさ23歳、美人で美味しそうな美乳、美マンがすばらしい。

また、正常位では自分からワキを見せるのも色っぽい。

ファーストレ●プから全裸に剥かれるのも興奮するし、男はつばさの裸の写真を撮影し、さらなる関係を強要してくるというゲスである。

つばさは心では男を嫌いながらもカラダは受け入れてしまう。

つばさは男に平手打ちを2発食らわせた後、自分からキスをする。

また、「大嫌い」と吐き捨てた直後に「オレのチ〇ポ好きだろ?」と問われると、そこは嫌いとは言えなかったのもよかった。

男優がヘボすぎ

女優演じる人妻の「相手の男が嫌い」からの「嫌いな男に犯●れて感じてしまう変態性癖」はなかなかエロい。

しかし男優は最悪。

キャリア長めのベテランのはずだが、チ○コ突っ込むだけのしょうもない攻めしかできない。

この設定なら女の嫌悪感を煽るようなベロキスとか脇舐めとか、最後は臭い精液を顔にかけられたりとか、精神的な攻めが必要なはずだがそういう要素がまったくと言っていいほどない。

キス一つにしても前半は拒絶気味だったのが後半は自分から求めてくるなど、精神的な堕ちを表現する手法として活用できたはずだが、そういうことを考える頭はないらしい。

男優しだいではいい作品になったと思うが、あまりにも単純すぎるセックスのせいで台無しになった感じは否定できなかった。

女優はイイ

目の演技が出来る数少ない女優だ。

この作品は、嫌いな男に内心では好きなんだけど、台詞では絶対に口にしないのが目新しい。

八乃さんは、クールフェスの上にスタイル抜群で申し分なし。

屈服して、最後は好きと言う表現をしてるけど、二人で入浴してるシーンで、見つめあいキスをして終わりなら尚更良かったーかも知れない。

彼女は作品に恵まれないのが難点。

タイプじゃないけどイイ!

他作品のサンプルも見たことはありますが、正直言ってタイプではありませんし、同時に良くもなかったのですが、この作品だけは超エロくてつい買っちゃいました。

表情もエロいし、なんか身体つきも~巨乳ではない豊乳もとてもエロく見えます。

男優さんもキモ系の方なので、そのコントラストがいいです。

感じっぷりが

八乃つばさ やっぱ感度抜群ですね!襲われ無理やり犯られてるも、エロく感じまくってくれているので興奮度高め!最後の嫌いと連呼しながら、騎乗位で腰を振りまくっているようすは溜まりません。

表情が満点

とにかく八乃つばさの表情が素晴らしい。

嫌い…と睨まれながら好き放題…というシュチュエーションには最高な女優さんだと思う。

「抱かれたくない男に死にたくなるほどイカされて… 八乃つばさ」の本編動画はこちらから

タイトルとURLをコピーしました