【加藤英子】最高傑作 – 寝取られ温泉旅行 〜湯けむりで燃え上がる相姦の湯〜 加藤英子

FANZAのエロ動画レビュー

寝取られ温泉旅行 〜湯けむりで燃え上がる相姦の湯〜 加藤英子

家族との時間を犠牲に働き続けて40年―。

晴れて定年退職を迎えた明夫と、夫を支え続けてきた英子をねぎらう為に娘・冬美の夫・太郎が計画した「温泉旅行」。

明夫が現役時代には決して行くことの出来なかった家族旅行に胸を弾ませ、太郎に感謝の気持ちを抱きながら一行はとある温泉街にやって来た。

宿に着き早速、冬美と共に温泉に浸かる英子。

しかしその英子の肉体を一人の男が怪しい目つきで覗くのであった。

その男とは…!?

「寝取られ温泉旅行 〜湯けむりで燃え上がる相姦の湯〜 加藤英子」の本編動画はこちらから

女優名: 加藤英子

色気と雰囲気がイイ…

個人的には好みな女優さんです。

顔良し、オッパイ良し、スタイルもデブ過ぎずほど良い感じです。

今以上ワイドボディにならずに、たくさんエロイ作品に出演してくれる事に期待したい。

ストーリーや演出自体は「良し」とは言い難い作品。

かなり非現実的と言うか非日常的な要素が多いが、女優さんのクオリティに免じて良しとしましょう。

ディープなキスはエロくて良かったです。

ストーリーに変化球を

娘が寝ているすぐ横で娘の旦那とセックスするというシチュエーションは良かった。

ただ前作同様に、娘が母親と夫との関係に気づくという展開が描かれていなかったのが残念。

ストーリーがマンネリになってきてるから、次回作は変化球を織り交ぜた内容を期待したい。

キスシーンに見応えあり

加藤英子さんの作品はキスシーンが多くありベロキスではなく濃密なキスなので大好きである。

しゃがれた声もいいね

英子ちゃんイイネいかすネ

次回は人妻役でダンナも子供もいない深夜家に押し込まれ脅され縛り上げられて猿轡も咬まされてハメられるなんてゆう作品がいいネ.........

色気ムンムン

肌が抜けるように白い。

そして色気があり、普通の容姿なのだが、そこがいい。

まだまだ、演技は無理だが、それをカバーする、何ともいえぬ色香がある。

艶技はしかし旨い。

そこがいい!サイコー。

久々に見る大型新人熟女。

2作目なのでますますの活躍が楽しみな女優さんだ。

いゃあ、良かったね。

むっちりの英子さんが

加藤英子さん。

パッケージからもわかる通りの大きなオッパイとムッチリとした腰周り、股間にはびっしりと繁茂した陰毛が印象的な熟女様。

喘ぎ声もハスキーで艶かしいです。

娘が眠っている横での義理の息子との情事では事前のオナニーの余韻か、パンティのクロッチに染みを作ってまでの気持ちの入れようです。

しかも英子さんのディープキスと来たら、ねちっこくて今の熟女界で最高峰では?の気持ちの入り方。

評価4点の理由として旅館の料理がしょぼい事と、缶ビールで乾杯って????が要因です。

宿泊のロケで予算が大変なのは判るけど、缶ビール2~3本でベロンベロン。

せめて日本酒のお銚子を転がしておくとか料理も刺身の盛り合わせや天麩羅や鍋など気を使って欲しかったな。

でも英子さんは最高ですよ(^-^)

ムッチンプリンの肉体は最高

義母のおっぱいがブルンと僕の目の前で揺れて、つい触ろうとしてしまう。

でっかい尻に鼻をくっ付けたい。

ああ、このシャツ1枚、このパンツ1枚、脱がせて舐め回して、握りしめた肉棒の鬼頭をマンスジに擦りつけてたい。

ああ、何度妄想で犯して精液を流し込んだだろうか。

今日こそ義母の肉体を散々食い散らかしてやる。

ザーメンをたっぷり全身に塗りたくってやる。

娘婿の膨らんだ妄想と股関が今義母に襲いかかる。

貪る様なキスの多さが堪りませんね。

加藤英子さんの作品は初購入でしたが「もっと早く購入すべきだった」と後悔する程良い女優さんですね。

程よいムッチリさは勿論、貪る様な尺八が最高にエロかったです。

演技力はあまり無いようですが、そんなものは作品に出演していく内に付いてくるものですね。

それよりも性的感受性の高さや、性に対しての積極性を注目したいです。

今作はObasanレーベルの標準的な本番3回。

どの絡みも濃厚でエロかったですが、お風呂での絡みがエロさ満点で、「寝取られ温泉旅行」シリーズの中でもトップクラスだと思いました。

Obasannレーベルの作品がレビューの数で10を超えるなんて異例中の異例でしょうね。

それだけ英子さんが魅力有る熟女女優さんである証でしょう。

他の出演作も購入していこうと思います。

ドラマの出来は・・・

とにかく「加藤英子の体とセックスがエロい!」ということだけなら☆5の評価をあげてもいいが、ドラマ作品として評価するとなると話は別である。

夫とのこなれた手コキなんかは長い夫婦生活の一端を見るようでよかったんだが、旅館の階段や廊下のような客の行き来するところで、それも声が響くような場所で義母と交渉を持つというのは観ているほうも落ち着かない。

露天風呂も同様。

また、旅先で妻がセックスしたがっているのに簡単に夫が拒否してしまうのもどうか。

妻とのセックスが味気ないからこそ義母に走ってしまったことに説得力を持たせるためにも、若夫婦のセックスは描くべきだった。

東条美菜似の男好きするいい女だけど・・・・

ボディもいいし腰のくねりもいいけど・・・あの夫役の奴なんとかならんのか?いつも偉そうだけど手コキと口内発射専門。

まだ中だし見たことないな、ひょっとして童貞か????ある意味ストーリー的にわかりやすくて助かる面あるけど^^

女優がいい

とてもいい作品でした。

ストーリー、演出、演者、みんな良かったです。

白いムッチリとしたお尻

見ているだけで最高です。

ムッチリとした白いお尻を後ろから眺めるのは最高です。

その他女優さんのいやらしさが伝わってきてとてもよかったです。

熟女のエロさ

太目に映る人もいるかもしれないが絶妙な肉付き加減と熟女っぽさがたまらなかったと思う。

ハスキーな声も最初は少々ガッカリしたものの後半はそのハスキーな声にも興奮してきた。

とにかくむさぼるようなキスがどうにも良い。

特にラストの絡みはAVのものとは思えずプライベートなエッチを思わせるものだった。

ハードな演出よりもキスほどエロいものはないと改めて。

加藤さんの肉厚な身体

ストーリーに少し工夫が欲しいです。

何事も無く終わるより、娘が旦那と母親の関係に気づいて呆然として終わるようなエンディングが合うのではと思います。

作品的には、定番物で、男優は四条君と安定感はありカメラーワークもOKで大きな問題はありません。

ただ、絡みの場面が旅館の廊下・風呂場・娘が寝ている隣と制約がありS○Xするには場所的に不安定、加藤さんの肉厚な身体を生かすには激しい肉弾戦が最適なので、1場面は心置きなく身体を交わせるセッティングが良かったような。

加藤さん、100点の女優さんではありませんが、デカ乳・デカ尻の迫力ボディに加えて品のある雰囲気は、人妻物・相姦物にはうってつけの女優さんだと思います。

もう少しよがり声に高い声量が加わるともっといい。

ディープキスGOOD

白い肌、顔GOOD,スタイルGOOD!!ディープキスもふんだんにあり、愛を感じます。

次は、息子とセーラー服姿で、体育館なんて、期待しちゃいます。

シンプルでいい作品だが刺激に欠けるかも

三島作品の割にシンプルで分かりやすい。

夫婦と妻の両親との良好な関係を強調することによって、家庭内で起きる裏切りの落差がうまれるのもいい感じ。

女優が義理の母という立ち位置にふさわしい演技を最後まで通してくれるのも高評価。

本番シーンも宿の廊下、露天風呂、妻の眠るすぐ隣りとアブノーマルなシチュエーションばかりでいいのだが、せっかく義母に「なんでもするわ」という刺激的な台詞を言わせたんだから、嫁や義父に気づかれるかギリギリのところでノーパンやノーブラを強要するとか、もうちょっとはずかしめて背徳感をあおって欲しかった。

最高傑作

色白で肉感的な身体、貪るような濃厚なキスとファック、全てが官能的。

何回も見たいと思う作品です。

「寝取られ温泉旅行 〜湯けむりで燃え上がる相姦の湯〜 加藤英子」の本編動画はこちらから

タイトルとURLをコピーしました