【友田真希, 萩原めぐ, 斉藤りの】三姉妹 – 童貞の僕がいとこの巨乳三姉妹の家に居候した。 パート1

FANZAのエロ動画レビュー

童貞の僕がいとこの巨乳三姉妹の家に居候した。 パート1

わくわくドキドキの連続!!巨乳三姉妹と一つ屋根の下!大学に入学する事になった童貞の僕(ヒロシ)は、いとこの家で新生活を始める事になった…。

そこで僕を迎えてくれたのは、超巨乳の三姉妹!いとこにこんな三姉妹がいたなんて…まさに夢のよう!とにかく3人ともオッパイがデカいのなんのって!三女、次女もイイけど、長女はまさにド真ん中のタイプ!!ウォ~こりゃ~たまんねぇッス!!

「童貞の僕がいとこの巨乳三姉妹の家に居候した。 パート1」の本編動画はこちらから

女優名: 友田真希, 萩原めぐ, 斉藤りの

シリーズ同じですが

このシリーズは、内容は基本的に同じですが巨乳ファンなら毎回楽しめますよ!女優さんも巨乳と言う難しいキャスティングなのにハズレなし!!夢で終わってしまうのが?ちょっと・・・

イイ-ネッ

萩原めぐ目当てで観ました。

抜群のシュチュエーションながら、内容は淡白でした。

…タイトルが示すとうり、「童貞の僕~」だから?

オレ的には次女(萩原めぐ)が最高

オレは統計学のプロではないが「童貞くんがいとこの巨乳三姉妹の家に居候する確率」は「ない」と断言できる(笑)。

でも、そんなことはどうでもいいのだ。

「EFG」と見事にそろった3つの巨乳。

こんな家に居候した日にはチ○ポも常時勃ちっ放しである。

ただ、これだけの「ハーレム状態」でありながら本番は一人一回ずつというのは、正直、物足りない。

ヒロシよ、もっと頑張れ。

めぐ

シリーズもの。

普通の部屋でマイクロビキニで現れるのもいつものパターンですがこれが◎。

本作は萩原のビキニ。

またしても

こういうシリーズ作品は絶対出演女優を吟味してから借りるべきだった。

ビキニの従兄弟のところ位しか印象にないっしょ。

あとはお決まりのパターン大体3姉妹と聞いたら乱交シーンを期待するんだけど・・・それもソフトで消化不良。

たぶんこのシリーズは同じ構成を女優を変えて引っ張っているんだろうなぁ・・・

普通

けっこういいです。

パイズリもいいし、このシリーズ増えることを期待する。

お仕置きが少ない

誰もが一度は想像したことがありそうな作品。

とにかくハーレム状態です。

胸のもみあいをみせつけられ、風呂には入ってこられ。

こんなんされたら冷静でいられるはずがない。

パイズリ、巨乳だけあって見ごたえありました。

もっとお仕置き的なシチュエーションがあればよかったのだが・・・。

姉妹の下着でオナニーしてるとこを三女にみつかって、強●オナニーさせられるぐらいだもんなぁ。

M男の自分としてはちょっと物足りない。

ラストにオチがあるのねぇ。

どうだろう

ん~、もうちょっと女優を綺麗に撮る努力がひつようかな~。

撮り方によってはもっと綺麗なはずなのに・・・

三姉妹

うらやましいシュチュエーションなんだが、女優がもう少しよければ最高だと思った。

長女はけっこうよかったかな

「童貞の僕がいとこの巨乳三姉妹の家に居候した。 パート1」の本編動画はこちらから

タイトルとURLをコピーしました