【春咲りょう】春咲りょうさんのキカタン初作品 – 僕を助けてくれる幼なじみがいじめっこに犯●れているのを見て勃起した 春咲りょう

FANZAのエロ動画レビュー

僕を助けてくれる幼なじみがいじめっこに犯●れているのを見て勃起した 春咲りょう

昔から僕がいじめられると助けてくれる幼なじみのりょう。

今日も助けに来てくれた!でも今回は相手が悪い…僕の身代わりになって淫らな姿に!今度は僕が勇気を振り絞って助ける番だ!あれ…おれ勃起してる。

大切な恩人がヤラれてるのに。

…もっと見たい、もっと泣き叫べ。

あぁ…なんて最高だ。

大好きなりょうのこんな姿が見れるなんて…。

気付いたんだ…おれ、お前のレ×プされてる姿が好きw恩人NTR!クズ勃起!

「僕を助けてくれる幼なじみがいじめっこに犯●れているのを見て勃起した 春咲りょう」の本編動画はこちらから

女優名: 春咲りょう

祝!プレステージ卒業

おかげさまで春咲りょうさんのハードな凌●作品にお目にかかることができてとてもうれしいです。

ただ、幼馴染役の男優さんはキモイしドラマの部分もイマヒトツ。

次回作以降に期待しています。

新鮮、りょうちゃん

他メーカーで見るだけでも新鮮です。

最初のフェラ抜き連発は長くてダレました。

次の輪●、どこかの廃墟。

暗い。

りょうちゃんのボディが黒いから余計に・・笑続くのは教室での陵●プレイ。

ローターからバイブ、電マのラッシュ。

女子高生制服のりょうちゃん、かわいそう。

挿入なしで終了。

最後はタローの部屋での乱交。

もうりょうちゃん、セリフ回しを忘れて、普通の複数プレイになってしまいました。

アングルもよく、結合部もそこそこ確認できるいい絡みです。

プレステージ卒業後初作品

ベースはNTR作品ですが、絡みシーンは全て4~5人に輪●されているようなシチュエーションだったので、陰湿さや周りの男からの煽りのセリフなどの凌●感も強めの作品でした。

春咲りょうちゃんの各シーンでの憂いの表情や、それでも徐々に快楽に溺れてしまい葛藤する雰囲気なども上手く表現されていたように思います。

専属だったプレステージ以外では初めての作品でしたが、メーカーが違うと女優さんの撮り方や見せ方もかなり変わるんだなあという印象でした。

専属の作品ではどうしても出てくる男優のほとんどが同じ顔ぶれの繰り返しになるので、毎月新作を見ていても絡みになると各男優のプレイのパターンを何となく覚えてしまっていたような感じだったんですけど(笑)、違うメーカーでのあまり見たことのない男優とのプレイや演出はそれだけで流れや展開の違いを新鮮に楽しむことができました。

今後リリースされる他メーカーでの作品もより楽しみになりました。

プレステージ卒業したのは正解です!

この作品の流れは視聴者もお分かりだと思いますが説明は割愛します。

プレステージ卒業したのは正解だと思います。

ほとんどの視聴者が思っていることだと思いますが、撮り方や構図にマンネリ化で飽きやすいので逸材女優が勿体ない。

専属に執着しないでフリーランスみたいな感じで行けば春咲りょうのエロスが活かせます。

撮り方はメーカーによってカメラテクニックが違いますよね。

超高級中出しソープ嬢にも挑戦してね

りょうさんはすごく美人です。

ショートヘアーでいかにもスポーティーという感じで一見セックスはあっさり系にも見えます。

このシリーズに出てる女優さんに共通してるのはソープ嬢演じてること。

りょうちゃんなら中だしも大丈夫みたいだし、ぜひ超高級中出しソープ嬢に挑戦してほしいですね。

ドレス姿も似合うと思います。

ドレス脱がして、白とか黒の高級ランジェリー姿も似合いそう。

りょうちゃんにパンツ剥ぎ取られて、そのまま即尺、そのままベッドになだれ込んで、生中だし。

りょうちゃんの演じる超高級中出しソープ嬢、楽しみです。

春咲りょうさんのキカタン初作品

春咲りょうさんのキカタン初作品は、ムーディズの人気シリーズ。

枢木あおいさんや松本菜奈美さんと一緒のパターンです。

前作の久留木さんのストーリーも良かったけど、こちらのストーリーも好きです。

幼馴染を助ける為に不良達に犯●れてしまう定番のストーリー。

不良達にフェラさせられて、動画を撮られて、幼馴染の前で犯●れて、その幼馴染に中出しされて、裏切られて、盛り沢山の内容です。

S顔の春咲りょうさんが犯●れる姿は、かなりいいです。

ただ、最後の幼馴染の家での輪●ですが、始め少しだけ嫌がっていたのに何の前ぶれも無く、知らぬ間に受け入れているのが残念です。

それでも、星5つの内容です。

「僕を助けてくれる幼なじみがいじめっこに犯●れているのを見て勃起した 春咲りょう」の本編動画はこちらから

タイトルとURLをコピーしました