【樋口冴子(桐島千沙)】いい感じに熟れてます。 – 人妻浣腸悦虐2 桐島千沙

FANZAのエロ動画レビュー

人妻浣腸悦虐2 桐島千沙

自分の妻を、自宅に招いたAVスタッフに極上の牝肉として差し出す夫が仕組んだ淫餐。

夫の前で妻の美躰は痴縛され、鼻孔嬲りの羞恥に悶え、浣腸脱糞の隠し撮りまで!

「人妻浣腸悦虐2 桐島千沙」の本編動画はこちらから

女優名: 樋口冴子(桐島千沙)

男おいどんさんの言うとおり。

「男おいどんさん」の評価は正しい。

私は、レンタルで見ましたが、レンタル代480円でも損をした気分です。

これでいいのか

セル版より30分短いと言えど、作品のおおまかな流れは同じだろう。

一言で言うと素晴らしい写真集です。

桐島さんも若かりし頃の肉体で、腹の周りの肉付き、肌のつや、張りなど、ややぽちゃ好きな人はそそられるでしょう。

モザイクも広くなく、赤フンスタイル、まんぐり返し、内容物排泄の見える浣腸、中出しセックスなど見せてもらえる映像は素晴らしい。

ただ、各プレーの反応が非常に悪く、女優の台詞も極めて少なく、SM雑誌の撮影を見ているような流れです。

タイトルの悦虐の2文字は何なのかと思う。

映像面はいいので、普通の評価にしますが、責めへの女性の反応がこの手の作品の命と思うが。

弛んだ女肉に喰い込む縄が好きです。

全体的には余計な部分が多く今一だと思いますが、少し弛んだ女肉に喰い込む縄が良かったです。

柱に逆海老吊縛りにされて鼻フックや付録の後手股間縛り・駿河問いなどが好きです。

三角木馬はもっと本格的な(背が鋭角で割れ目にバッチリ喰い込むような)ものを使用した方が良かったと思います。

桐島千沙嬢も適度に身悶える女の色気があって良かったと思います。

ADがデビュー前の川上

撮影されたのが2007年4月ごろと思われる。

なんと言っても大量浣腸が見せ場だが、一回1000ccのシリンダーで3回。

少なく見積もっても2000ccは、はいっている。

その後の下腹部のふくらみは、一瞬だけしか見ることができず、非常に残念だ。

監督の魁氏いわく、ADで映っているのが、川上ゆうとしてデビュー前の旧森野であり、緊縛と大量浣腸、石抱きを興味があって見てみたいと、魁氏にねだったのだろう。

そのころは、川上ゆうとして再デビューするために、魁氏のプライベート調教を受けている真っ最中だったろう。

↓ おいどんのレビューは当てになりません !! (^^)/~~~

全然、つまらなかった!赤いフンドシに少しは興奮したが、抜き所はゼロ!古い時代の拷問という感じで、何だか汚らしい印象を受けた! (-_-;)それに、責め方も中途半端だと思った!FUCKも1回きりで、短時間で終わっている!桐島千沙のSM物なら、断然『現役本物社長秘書緊縛陶酔SEX桐島千沙30才』のほうをオススメしたい! !(^^)!ところで、このレビュー欄で、皆の評価が高い中、自分だけダメ出しをするのは、大変な勇気がいるものだ!(袋ダタキにあうかもしれないし・・・いや、マジで!)けれども、自分の心に嘘をついたレビューをしたくないし・・・ダメ出しのレビューも、貴重な少数意見として、それなりに意味があると思う・・・! (^_^)vいずれにせよ、皆さん、平均評価を下げてしまって、気を悪くされたら、ご海容ください! m(__)m

うーむ。桐島さんなのに

話しの筋がいけません。

最初のインタビューから全く白々しい入りで,女優「桐島千沙」の他の作品を少なからず見ていると,この白々しさが全編に流れるのだろうなぁなんて感じちゃうのです。

隠しカメラも然り。

ガムテープでとめた簾が部屋にあったら変だろうよ。

まぁ,筋は無視して千沙さんの縛り姿を鑑賞すれば良いだけなのだけど,画像にその他大勢が入ってくるので目触り至極。

千沙さんのタトー入りお体もやや張りのなさが気になるな。

おまけを含めて縛りはしっかり美しく音声切ってその他大勢を消去(見ないように)すれば,いいのかな。

ところで,全編栗原さんが縛っているのでしょうかね。

雰囲気的にはN師っぽいけど。

「駿河問い」風の吊りも。

胸に縄をまわしたりして女優配慮なのかな。

いっそ逆海老にでも…。

縄の秀作

基本的に、縄を楽しむ作品です。

ご主人同伴で撮影ですが、信じて良いのでしょうか?大浣腸は脱糞がほとんどなく、バラ鞭も弱めですが、美しい大柄な女優さんを、縄で魅了しているので、これらは付録と考えて良いでしょう。

冗談じゃね~よっと

女優さんは良いのですが今イチ感が残る作品で早送りで見ました。

色気、感じます

パッケージ写真をみて、「なにか」を感じ借りてみました。

桐島さんの作品は初でしたが、想像以上の女の色気を感じました。

色気の中にも恥じらいがあり、とっても魅力的です。

浣腸はあってもなくても作品にマイナスはありません。

肉付きが縄とよくあい桐島さんの何ともいえないエロさを引き出しています。

熟女好きには特におすすめです。

でかい浣腸器!

滅多にお目にかかれない(?)超巨大浣腸器が出てきた時には「おおっ!」と思いましたが、責め師が浣腸器を持て余し気味なのが残念でした。

どのくらいの量を入れているのかをもう少しクローズアップしてほしかったし、女性の蛙腹をしっかり撮ってくれたらと思いました。

女性は「貞淑な人妻」感が出ていてそそります。

多彩な責めが興奮しました

縄がとても似合う女優さんです。

縛られているとき色気がとてもあり、興奮しました浣腸は、もうひとつでしたが超特大の浣腸器に興奮しました。

あれで大量の脱糞をしてくれていたら最高でしたが・・

いいわ 大人の女

ハードな作品に慣れている人には 物足りないと思うけど 大人の溜息 刹那感 力の抜きどころを分かっているいい女優さん つーーって 愛液が滴り落ちるシーンなんか ベストショット 強気に映る顔立ちとのギャップが最高 文句なく満点

いい人にはいいのかも。

赤いフンドシには笑ってしまったけどフンドシって実はどってことはないんだね。

熟女の貫禄たっぷりの女優さんでした。

でも、浣腸にも熟女にも興味がないので見た僕が間違ってました。

千紗さんの淫らな体が縄に映え淫らで美しい作品です。

満点でないのは、巨大浣腸器を使った排泄プレイが原点です。

浣腸液を噴きこぼすだけで、羞恥プレイでなく残念です。

もう少し言葉責めをするなり、うんちを排泄させるなりネチネチいたぶってほしかった。

ここまでアナルを清めたのなら、その後の交わりはアヌスでして欲しかったですね。

激しいSMプレイではありませんが、深夜夫婦の寝室から鞭の音が漏れ聞こえてくるところは大変よかったです。

熟れた女性だけに、責められて妖しく乱れる啼き声は股間に響くものがあります。

人妻浣腸悦虐 完全版 桐島千沙

購入前に、ここのレビューを参考に購入しましたが、正直、内容は良くなかった。

 カメラアングルは最悪、よけいなカットの挿入。

 浣腸シーンもアングルが悪く、膨らんだお腹が一瞬しか見ることが出来ない。

 また、脱糞シーンもアングルが悪くよく見えない。

 こんな作品でこの価格はひどすぎる。

せいぜい3.000円がいいところ。

 桐島千沙さんのファン以外、購入する意味のない駄作。

大量浣腸です。

かなり体が柔らかい女優さんみたいで柱に逆エビ状にくくり付けられたり駿河問いで天井から吊られたりあぐらをかいた状態で逆さに吊られたりしてます、でもこのシーンは付録映像ですが・・・!浣腸シーンですが一回でどれだけの量が入るんだろう?っていう程のドデカイ浣腸器でかなりの大量浣腸をされています、浣腸し終わり一瞬ヒザ立ちになる場面があるのですが下腹部がパンパンに膨らんでるのが興奮しました!鼻フックあり三角木馬責めアリでよかったです♪

人妻陵●好き

女優さんは美人でそそるし寝取られ好きにはたまらない展開だったんだけどうーん・・・旦那への罪悪感や言葉攻めがもっとほしかったあと責めも中途半端だったかな

期待はずれ

桐島さんのSMものとあって期待したんですが、唯一良かったのは脱糞くらいでした。

巨大浣腸も言うほどでなく、脱糞も小さくちょろちょろしたものでした。

今度は、一本糞に挑戦してもらいたいですね。

正当派SMもので○

レビューを参考に購入してみましたが、なかなかよかったです。

肉感的な体がSM向きです。

顔も団鬼六シリーズに出てきそうなタイプ。

縛りから木馬責め、レンガ正座水責め、から浣腸とハードな責めが続きます。

派手さはないものの正当派SMといえます。

縛りもしっかりしています。

浣腸の羞恥さが今ひとつなのと、腰の刺青が個人的には今ひとつでしたが。

マゾとして色気

最近のSMや浣腸物には辟易していただけにかなり嬉しい作品です。

ただ、喘ぎ声を上げる物やはっきり判らないものが多い中あれほどの大量浣腸をしっかり見れて嬉しいですね。

主演の桐島千沙さんの何と言えない色気も見事です。

唯一の欠点はスタッフが出すぎかな・・

ドキュメント風

ドラマ仕立てではなく、グロクエの『ダッチワイフ妻』のSM版といったところ。

いわゆる陵●ものを期待すると外すだろうが、リアル人妻の雰囲気があるしSMにありがちな調教師の気色悪い演技もない。

ハイライトである大量浣腸のシーンでは尻と浣腸器をしっかり映して擬似ではないのが分かる。

女優はもともと泣き叫んだりするタイプではないので、しっとりとした大人のエロさが好きな人向けだろう。

構成はともかく、

している行為や千沙さんの色気は、素晴らしい!と思います♪状況設定には不要な場面多し。

素材殺し

一番の見所は1リットル浣腸器を用いた大量浣腸。

桐島千沙さんは非常に色っぽい顔と体をしている。

乳房、乳輪、乳首も美しく、肌の色も白い。

もともと少々膨満気味の可愛いお腹をしているがそこにグリセリンと水の溶液を注入する。

注入シーンは不自然にカットされておらず、一度に2リットル強(少し戻したものの瞬間的には2,5リットル超)は確実に入っている。

2リットル以上の大量浣腸は珍しい部類に入り、非常に貴重である。

欲を言えば3リットル以上は注入してほしかった。

☆4つ、素材殺しの理由は、女優さんがせっかく大量浣腸を受け入れているのに、膨れ上がった腹部を少ししか映さないからである。

上体を起こすシーンで一瞬映るだけだが、パンパンに膨れ上がっているので、非常に勿体ない。

女優が美人、大量浣腸の2点で、浣腸物では非常に良い部類に入る。

その他の責めは並のSMか、少し良い程度。

不要なインタビュー

スタッフのインタビューは不要。

あと浣腸器がデカすぎて却ってシラける。

しかしアー○ビ○オの最近の下劣なスカものより遥かに良心的な作品。

いい感じに熟れてます。

この嬢の表情は最高ですね!展開もよく臨場感もありスムーズに抜けること間違いなし(笑)じっくり見れるSMです。

「人妻浣腸悦虐2 桐島千沙」の本編動画はこちらから

タイトルとURLをコピーしました