【江波りゅう(RYU)】えろい – 大衆ソープに堕ちた妻 江波りゅう

FANZAのエロ動画レビュー

大衆ソープに堕ちた妻 江波りゅう

旦那の営む工場の経営不振。

一刻の猶予も許されない程に悪化の一途を辿っていた。

困り果てた夫婦は、藁にも縋る思いで旦那の学生時代の友人だという人物へ会いに行く。

しかし、そこで場末の特殊浴場で働く事を余儀なくされた美人妻・江波りゅう。

セクシーなランジェリーを着た、美人妻が繰り出すソーププレイの数々…。

旦那の借金を返済する為に、大衆ソープに堕ちて行く…。

「大衆ソープに堕ちた妻 江波りゅう」の本編動画はこちらから

女優名: 江波りゅう(RYU)

よい

久々にRYUさんの作品を観ましたが、やっぱイイ女だなと惚れ惚れしました。

内容は軽いドラマ仕立てで経営の行き詰まった夫のためにソープで働くことになる、というストーリーです。

旦那の知り合いの男に講習sexをしてもらった後、ソープ嬢としてのプレイが収録されています。

やっぱりRYUさんの美しさ、イイ女っぷりがすごい。

着衣のシーンでも漂うエロさは半端じゃないし、脱がせてみても色白スレンダーでパイパンになっていて本当に美熟女といった感じ。

プレイも生ハメ?のような感じ(顔射ですが)だし、濃厚でどれも素晴らしかったです。

色白長身エロ美熟女(熟女という年でもないかな?)のソープものなら是非これがおすすめです。

こんなソープにいきたい。

脂がのってきて、更に魅力が増してきた。

ガツガツしていないフェラがお上手。

恥ずかしそうにうつむく姿が何度見ても魅力的。

江波りゅうのソープ嬢はエロい

夫の工場の資金繰りがうまくいかず倒産寸前の状態。

大学のテニスサークル時代の友人が金融業をやっているということで夫婦で金策に行く。

そこで融資と引き換えに妻がソープで働くよういわれ、夫は怒って出て行く。

妻もその場は出て行くが、翌日夫に黙って店を訪れ、ソープ嬢として働くことを承諾する。

監督と夫役の男優が「ネトラレーゼ」と同じためか、妻が接客しているところをドアから覗かせる場面があって、寝取られ感をよりあおっている。

江波りゅうの演技は完璧で全く問題ないが、最後の客がプロッぽくてからみに違和感がある。

客役の男優がミスキャスト。

えろい

いい感じに痩せすぎず太すぎず絶妙なバランスの身体をしています。

ソープされたら気持ちよさそう

「大衆ソープに堕ちた妻 江波りゅう」の本編動画はこちらから

タイトルとURLをコピーしました