【片岡なぎさ, 高杉麻里】これぞマンネリの典型 – 母と娘のレズビアン 私、お母さんを犯したいの!

FANZAのエロ動画レビュー

母と娘のレズビアン 私、お母さんを犯したいの!

高杉麻里が10才の時に両親が離婚し、父と新しい母に育てられた。

しかし両親との仲はうまくいかず、前の母を恋しく思っていた。

あるとき耐えきれなくなって、ついに前の母に会いに行った。

このとき麻里はあることに気づいた。

母に会いたい想いは懐かしさからくるものではなく、恋によるものであったことに。

「母と娘のレズビアン 私、お母さんを犯したいの!」の本編動画はこちらから

女優名: 片岡なぎさ, 高杉麻里

これぞマンネリの典型

このシリーズはすべて見たが女優が変わただけで、レズプレーも全く同じパターンだ。

レズファンを舐めている、もう辞めたら。

2600円をどぶに捨てるような物だ。

「母と娘のレズビアン 私、お母さんを犯したいの!」の本編動画はこちらから

タイトルとURLをコピーしました