【真木こころ】こころちゃんもこれから... – 初体験エクスタシー 胸いっぱいの愛を 真木こころ

FANZAのエロ動画レビュー

初体験エクスタシー 胸いっぱいの愛を 真木こころ

「もっともっとHなコト…こころに教えてください」初心さ残るIカップな18歳が巨乳揺らして初3Pに挑戦!ついでにお潮も飛ばしちゃいました!しかも連続で!テレながらもオクチでチンポを処理!爆乳にローション使ったパイズリ!オマンコもガン突きされてイキまくり!ちょっぴり成長したこころを見てください!

「初体験エクスタシー 胸いっぱいの愛を 真木こころ」の本編動画はこちらから

女優名: 真木こころ

まだまだ成長過程かな。

パケ写とは実際がチョット違うけど、とってもかわいい真木こころ。

二作目ってのもあるけど、まだまだエロ度が足りないです。

これから順調にエロ度がUPすれば、トップ女優になれる器です。

なんとなく、初音みのりちゃんのデビュー当時とダブル感じがするのは俺だけだろうか?。

カメラワークがうまいです。

2作目って考えると内容自体はこんな物だと思いますが、カメラワークとライトの当て方が上手く、映像が綺麗に撮れているので意外とリピート率の高い作品になって重宝しています。

場数消化的作法はよしなさい

誰しも女体には「観たい部位」というものがあると思いますが、ワタシの場合は、ヘソ+腰つきでぐぐっときます。

着エロならともかく、特に狙った効果がないのなら、腰のラインを殺してしまう中途半端なヒョロヒョロは取っ払って欲しいです。

本作中の2SEXにおいても腰まわりのヒョロヒョロが邪魔で、若いムチムチボディーのポイント的鑑賞を主眼としているだけに、それすらままならぬ状況に苛立ちを禁じ得ませんでした。

かろうじて最後の3Pにおいて全裸でヤラれ出したため、使うことが叶いましたが、全編を通して男優の場数消化的作法が気になりました。

また、この女優のアプローチについてですが、ありきたりな新人撮り風には攻めず、ぐったりするぐらいにヤリまくるほうがカラダのエロエキスが出て具合がいいのでは、と思いました。

最高レベルの「美形フェイス」と「エロ乳」

着エロ出身のIカップ女優「真木こころ」のAVデビュー第2弾。

オープニングでは、「(極度の緊張で)記憶にない」というデビュー作のセックス体験を呼び戻すため、まずは、ソファーの上で、ハードFUCK(途中、駅弁あり)に耽る。

続いては、ウエイトレス姿によるドラマ仕立てのコスプレFUCKで、顔射フィニッシュ。

中盤、おっぱいの部分を切り抜いたTシャツ着用によるバイブ責めを経て、たっぷりとローションを注いだ子供用プールでの素股およびフェラチオ奉仕。

さらに、後半は、自身初となる「3P」に挑戦する。

最高レベルの「美形フェイス」と最高レベルの「エロ乳」を兼ね備えた逸材で、本番シーン以外でも、いわゆる「抜き所」は、いくらでも見つけられる。

デビュー作を上回るエロい作品

前作のデビュー作もそれなりに楽しめましたが本作では慣れてきたのかエッチに集中出来ているようです。

積極的に絡むところは高評価です。

敢えて評価するなら3Pは必要ないと思います。

無理やり男優2人を起用してもモザイクが多くなってしまいます。

また背面騎乗位等では下方向からの股間のアングルが強すぎてモザイク主体の映像になっています。

女優正面のやや下からのアングルがベストだと思います。

2作目は凡作以下

1作目で「ほぼ処女」という奇策と、顔と体のバランスの悪さという予期せぬ武器を使った奇襲攻撃で善戦した彼女も実力勝負の2作目ではあえなく惨敗。

新しい武器を手に入れないと次で終わりかな。

こころちゃんもこれから...

色んな経験をして快感を覚えていくのですね!、チ○ポやタマを舐めまわしたり、両手を拘束されて男に日焼けしたこころボディーを男に立ち責めされたり、剛毛オマ○コから潮吹き&潮まみれオマ○コクンニに玩具責め...ヌルヌルローションプールでローションプレイでヌルヌルチ○ポを舐めたり咥えたり、顔射&お掃除フェラ...とどめは初の3P、2人の男に自慢の爆乳と剛毛オマ○コの同時責め、気持ち良くなったこころちゃんがしっかり2本のチ○ポを舐めまわしてます...プライベートでは味わえないプレイに次々に挑戦して最高の絶頂を楽しみ、このままAV女優にハマって欲しいんだけどねっ、個人的にっ♪

「初体験エクスタシー 胸いっぱいの愛を 真木こころ」の本編動画はこちらから

タイトルとURLをコピーしました