【雪見ほのか】この娘ではヌけない – 首輪の美少女 雪見ほのか

FANZAのエロ動画レビュー

首輪の美少女 雪見ほのか

死期が迫る孤独な男の前に突如現れた子猫のような娘は、亡き愛妻からの遣いだったのか?緊縛逆さ吊り、イラマチオ、電マ責め、スパンキング…。

見知らぬ娘に愛妻の影を重ね、男は残りの命を燃やし尽くす!

「首輪の美少女 雪見ほのか」の本編動画はこちらから

女優名: 雪見ほのか

もったいないよなぁ

東雲監督ですかねぇ。

速水氏×ほのか。

こんなストーリーならやっぱり森山さんでしょう。

速水氏は元気良すぎる。

1.プロローグはメイド風。

2.場面が変わってボンテージ風で棒を使った開脚。

手への拘束なしが期待を外してくれる。

蝋燭責めなのだが,場面転換でちょっとだけ裸が出てくる。

でも横からの撮影。

3.なんかのコスチュームかな。

延々と顔への責めが続く。

4.5.はゴム系かな。

健康器具とぺちぺちやっている。

6.最後にやっと裸が出てきた。

ここまで80分。

つらい7.浣腸。

瞳孔半開。

そして終わり。

正面からの裸映像はないに等しく,ほのかさんのパイパン童系キャラクターは無視ですね。

もっと何とかならんのでしょうか。

撮り方も正面を避ける系だな。

どうせ修正を入れるのにねぇ。

首輪最高!

首輪フェチにはたまらない作品。

女優はロリ系だが若干老け気味かw微電流での乳首攻めでの痛がる様はS心を刺激します。

特典映像では藁縄での緊縛。

麻縄の緊縛のようなギッチギチガッチガチ感が少ないのでちと残念。

ちょっぴりファンタジーなSM作品

突然現れた不思議な少女と共に、今は亡き妻との思い出のプレイに6日間の命の炎を燃やす男…ちょっぴり感動的なお話でした。

鼻責め系が得意な監督が、あえて抑え気味の演出で効果的に見せてくれます。

最初の方の妄想シーンで、ほのかちゃんが鼻フック&ボールギャグで蝋燭を浴びながらオ●ニーして逝っちゃうのはM属性の人間としては最高に興奮しました。

ホフマン型ピンチコックと低周波治療器具を組み合わせた拷問具は試してみたいです。

微乳

好きにはたまらんか知らんが、乳なさすぎ。

さすがにここまでないと引きます。

『見ないでーー』 連呼!

ほのか 可愛いぞーー責めは生温いが 最後にほのかちゃんの浣腸排出シーンが見れるとは。

『見ないでーー』連呼!されても『見ちゃいますからーー 許してーー』ほのかの頑張りに☆プラス1個 もっとブリブリやってくれたら☆増えたのに。

残念。

この娘ではヌけない

人の好みはそれぞれだが、これだけ貧弱なボディでボンデージ着たら漫画だよ。

まったく勃起しないし興奮もしない。

カメラも顔のアップばっかし。

顔踏みなんかやたら長くて20分。

速水さんの爪は汚いなぁ。

女優に失礼だよ。

「首輪の美少女 雪見ほのか」の本編動画はこちらから

タイトルとURLをコピーしました