【JULIA】痴●との危険な行為に溺れ肉悦に溺れていく美人妻… – 痴●映画館 3 こんな所で…なのに、なのに私ったら…! JULIA

FANZAのエロ動画レビュー

痴●映画館 3 こんな所で…なのに、なのに私ったら…! JULIA

週末、夫と映画を観に出かけた優子だったが上映開始早々痴●されてしまう。

…が、体調を崩していた夫はトイレへと席を立ってしまい…。

結局映画館を後にした夫妻。

痴●に尾行され、自宅を特定されたとも知らずに……。

「痴●映画館 3 こんな所で…なのに、なのに私ったら…! JULIA」の本編動画はこちらから

女優名: JULIA

シリーズ新作、JULIA主演ということで期待したのだが・・・。

夫と行った映画館で夫がトイレに立った隙にイタズラされた人妻が、その後、自宅で襲われ、それをネタに映画館での痴●プレイを強要されるという、序盤はこれまでの流れを踏襲した展開だ。

いやがりながらも、映画館という空間で徐々にMとしての性質を開花させられ、やがて人目をはばからず痴●男の前に堕ちていく姿、特にトイレの個室で交わるシーンは興奮させられる。

JULIAの演技力はいまいちだが、ダイナマイトボディの存在感はあいかわらず抜群だ。

しかし、後半、いくら3Dメガネをかけているとはいえ、その夫の真横でキスされ、乳房を露にされながらクンニで悶える姿、最後は後方の通路に連れ出され犯●れるという展開はどんなものか?あまりに超現実的すぎて、幻滅してしまった。

もっと現実感を伴った背徳感煽る演出を工夫して欲しいと思う。

悪くはないですよ

作品としては普通。

JULIAのカラダはあいも変わらず良いですね。

そろそろ、ちゃんと相手選んで競演物なんて出さないかな。

(中途半端なら一人の方がいいけど・・・)絵的に映えると思うんだけどな~。

体は最高!

やはりジュリアさんの体は魅力的です。

観客の声が大きいのが少し気になりました。

痴●にやがて感じてしまう人妻

JULIAが映画館で痴●され、犯●れ、それでも男のいいなりになってSEXしてしまう人妻を好演している。

映画館という設定上どうしても画面が暗めだが、暗闇に浮きあがるJULIAのなまめかしい美巨乳と白い肌が浮き上がり官能的に見え、妖しい雰囲気を醸し出す効果をあげている。

痴●に感じてしまいトイレへ連れ込まれてのSEXは、画面も明るく密室なのにカメラワークも良くJULIAの身体が美しい。

最後の映画館の中でのSEXは、旦那含め他の観客も3Dメガネをかけていて気が付かないという上手い設定。

ただ画面が暗いのが苦手な人は要注意(サンプル画像より暗いです)個人的には思ったより楽しめた。

映画館での痴●&レ●プシーンは緊迫感があり良かったです

前半~JULIAが夫と映画館に行き夫がトイレに行った隙に黒い服装の男から痴●されます。

更に男は家に迄来て和室でJULIAの服を剥ぎ取り犯し→写真迄撮り(30分57秒)~「奥さん痴●されるの好きだろ..また映画館で続きをやろうな」と脅し次は映画館で女性含め観客の居る中でイラマ抜き。

中盤~映画館のトイレ...終盤は映画館で夫が映画鑑賞の傍らで犯●れ捲る筋でレ●プものでは定評のある.なぎら建造さんの監修作品だけあり出来も良くて主演のJULIAは巨乳で犯人から乳揉まれ→fuck、イラマチオ、オナニーの演技も○で映画館で痴●&犯●れるシーンでは声を上げず顔の表情も良くてエロさを出し特に映画館での観客の笑い声が不気味な感じを出し全編緊迫感があり良かったです。

BGMがうるさい

このシリーズ、特に映画館の設定は好きで、評価は「良い」にしたいけど、大げさなBGMは何なんだ?しかも「うるさい」評価は「非常に悪い」。

これからはBGB抜きの作品を期待したい。

非常に悪い作品です。

この作品は、撮影スタッフ及び監督による駄作です。

まず全体的に暗すぎます。

あと、男優が痴●行為をしている時に、映画を見ている観客の笑い声いらない。

買って損しました。

痴●との危険な行為に溺れ肉悦に溺れていく美人妻…

夫との映画館デートが…0:04男の手が太腿に夫が席を立つや乳房にまで淫手が振り解き逃げるが尾行される0:10住居に侵入した男が迫る懸命に抗うが弩張が女陰を抉る精液に穢された姿がカメラに…0:33写真で脅され逆らえない映画館に連れだされ女肉を弄られ身を捩る熱い樹液が口腔に迸る0:49忘れられない…自宅のソファで襲われた姿を再現する胸をはだけ淫核を嬲り…逝く0:59白昼の通りで受ける淫具責めよろめき歩み映画館へ男に身を委ねいつしか男根に手を伸ばし男を誘うWCで絡み合う2人男根に一途な愛を捧げ従順に剛直を受け…迸りに顔を差し出す1:28夫と映画を楽しんでいたのに…男の手に身を任せていく…誘われるまま席を離れ剛直に懸命に仕える猛り狂う一物に秘花を捧げ男に跨り腰を使い…中はだめェ哀訴も虚しく最奥に獣液が迸る

「痴●映画館 3 こんな所で…なのに、なのに私ったら…! JULIA」の本編動画はこちらから

タイトルとURLをコピーしました